コロナきっかけ✨✨

ドクター発信のSNSやブログから、夜な夜なアンチエイジングについて勉強💦

つまり、コロナで在宅時間が増え美容について深掘りする時間が増えたのです😌

今では美容クリニックのカウンセラーぐらいにはなれる知識は頭に入りました🙌

コロナ前までは「整形」と聞くだけで「親からもらった体を」みたいなマイナスイメージだったけど、勉強した今では整形は自己肯定感を上げる素晴らしい手段の一つなんだなあと理解できるようになりました☺️

深掘りタイプなので、納得いくまで調べているうちに美容のエセ情報には振り回されないようもなりました😊

好きこそものの上手なれ🎉

コロナきっかけで在宅が増えた事は私にすっごくプラスでした🙆‍♀️🙌

マスクとたるみ!

マスク生活でたるみまくる頬😭

原因はマスクの耳ゴムが耳を内側に引っ張る事で頬の皮膚余り弛んでくる😭

そしてマスクで隠れている口元は笑わずに、目だけで笑うから筋肉の衰え😭

頬がたるむ原因もわかってきた🤓

老化に追い討ちをかけたマスク〜😭

さあどうするこのたるみ☹️

身体の筋トレしたら、顔も引き上がる説を信じて鍛えるとしよう💃

レカルカの本気!

まだ世の中にレカルカというスキンケアが広がる今から5年前ぐらいかな。

何をきっかけだか忘れましたが、幹細胞培養液が入ったBBクリームがあると知り、使いはじめてみました。

それがレカルカとの出会いです!

半信半疑使っていくうちに、夕方の自分の肌に疲れが出ていない事に気づきました👀

それからは他のメイク用品を一切やめて、レカルカに集中しましたがまだ出来たての会社さんで他には商品がビタミンC入りの美容液しかなかったのです。

それがこちら

CFセラムアドバンスです✨✨

こちらは水溶性、油溶性どちらもかねそなえたビタミンC美容液なのでほとんどの方に満足頂ける商品です💖

ねっとり感はありますが、夏場を避ければこのねっとり感がたまらなくお肌にすいついて肌育を実感できます✨✨

ビタミンC難民の方に強くおススメ✨✨

ニキビの原因は‥。

思春期の子に出やすい赤ニキビ😭

ニキビが出来たら、すぐに皮膚科へ行っても、マスク生活で繰り返すニキビ💦

マスクは蒸れるくせに乾燥の原因にもなる💦

ニキビが出るから保湿を怠りがちになるから余計に悪化💦

わかるわあ〜💦

薬以外塗りたくなくなる気持ち💦

でも、皮膚科の先生は保湿を頑張ってとしつこく言うてくる😭

キュレルという無添加でコスパ良しの商品があります✨

そのキュレルがパックを発売しているので、それをしてみるとニキビで悩んでいた息子の肌がしっとり綺麗になってきた❤️

私も使ってみると、今までの各ブランドの諭吉パックなんか比にならないぐらいお肌の調子が良すぎ🙌

しばらくこのキュレルのパックでお肌の変化がどうなるか実験します🤪

肌の調子を数値化。

マスク生活長過ぎ💦

別にマスクをする事は嫌では無いけど😭

肌がマスクの摩擦で荒れるのが嫌なのー😭😭😭

イヤイヤ言うてても、マスク着用は逃れられない現実💦

で、肌に良いと言われるドクターズコスメからドラッグストアの安価なコスメまで色々使って肌実験してきたこのコロナ渦🫣

Amazonで肌質を数値化するモバイルが売っていたので計測してみました✍️

ジャーン‼️

25歳✨✨

実年齢の半分やーん🙌

このモバイルの正確性は定かではないが🤣🤣

なんしか、安いモバイルやった🤣

でもさ、これからも肌改善のやる気が出てきたしまだまだ肌実験を続けて、あれしてこれしてアレしたいと思います👩

マスク肝斑。

コロナさん

しつこくないか

飽きてきた😭

かれこれ3年はマスク生活が続き、いくら肌管理しても肝斑が悪化するばかり💦

特にお勤めの方は8時間はマスクをしたまま、商談や接客または電話応対で口を動かす為マスクと肌に摩擦が起こりもうそれは大変です💦

私もそのうちの1人😭😭😭

マスクを販売する仕事柄、肝斑とマスクの関係について自分の肌で色々実験してきました🧪

なぜこんなに研究するかというと🤨

コロナ渦って商談してても、初めましてが2回あるわけよ💦

1回目はマスクした状態、つまり目しか見えてないからそこそこ若く見えたりして好印象な初対面😊

2回目はお茶でもどうぞと言われて、マスクを外すした時に、またまたあら初めましてのご対面💦

問題はこの2回目!うわあ、マスクしてたらわからんけど、案外老けてるなあって相手の心の声が聞こえてくるわけさ😭

マスク外した瞬間に1番老けてる認定されやすいのが、「シミ、肝斑、たるみ」やね〜ん😅

中でも肝斑は女性は特に出やすい💦💦💦💦

私も今、肝斑がはい!こんにちはって続々お顔に出現中😭

そこで、何年か前に使用していた

シスペラを再開🎉

システアミンという成分がメイン🧪

「システアミン」とは?

シスペラは「システアミン」配合です。システアミンはヒト細胞中で生合成されるアミノ酸の一種で、必須アミノ酸Lシステアミンの分解産物です。母乳などにも高濃度で含まれていますよ。

パーマ液くさいけどな🤣

簡単に言えば、美白剤✨

本当に肝斑が薄くなれば、コスパ良すぎるので、実験結果次第では推しコス認定しまーす❤️

勝手にしやがれってか🤣

では、実験結果は後日🧫🧪

まずはです。

シミ消したい😭

たるみ無くしたい😭

くすみも消し去りたい😭

これが老化サインが出た肌を見た時に溜息と共に頭をよぎるフレーズです💦

ここで敷居の高い美容皮膚科の門をくぐるか、保険治療で済む皮膚科の門をくぐるかでまず結果は変わります👩‍⚕️

私の経験談から語ると答えは敷居の高い美容皮膚科に勇気を出して一本踏み出す事をオススメします✨✨

しか〜し‼️

そこで頭に入れておく事は

①レーザー治療はしない事

②言われるがままスキンケアを買わない

この二つは守って欲しい💪

※そりゃあ、お金にも余裕があってジャンジャンなんでもやりますよオホホと言う方は羨ましい限りなのでスルーしてください🙇‍♀️

肌の老化サインに気づいたら、まずは美容皮膚科でトレチノインとハイドロキノンで一旦お顔の表面を整えたいと、相談してみて下さい👍

つまり、セラピューテック治療です✨

ホームケアで顔の皮をひと皮剥き、一旦お肌をリセットし、肌の若返りの下準備をし美容の喜びを身体で体験する第一歩になるのです✨

美容皮膚科さんでは「ゼオスキン」か「ガウディスキン」のどちらかのスキンケアを勧められると思います。

この二つの違いはまた次回💪

老化を感じるサイン💦

「最近老けてきた💦」と鏡を見て焦る時は、自分の顔にたるみとシミを認識した時です🙋‍♀️

ここで「年とったから仕方ないし」と諦めるか、「まずい!どうしたらシミ消せるかなあ💦どうしたらたるみ改善出来るかあ💦」と老化に対して戦闘体制をとれるかで今後の肌年齢に差がつきます💦

私は断然、戦闘体制派です🙋‍♀️💃

戦い始めたのが40歳の時でした🤷🏻‍♀️

それまでは学生時代は炎天下で日焼け止め無しで部活に取り組み、成人してからは知識も無いまま高級デパコスをひたすら塗りまくり、子育て中は子供に夢中でお肌なんかどーでも良くなり適当にパッパッと済ませ💦

結果、40歳で鏡をゆっくり見た時「え💦顔にシミ?え?何?茶色の斑点だらけやん💦え?なんなん?結構高級ラインのスキンケア買ってたのに💦」

この日から、私は毎日毎日ネットでスキンケアについて調べ皮膚科に通いました💦

皮膚科では「今、使ってるスキンケアを全部やめて、ビタミンC化粧水とヒルロイドだけ塗りなさい👩‍🔬」と言われまして💦

な、なんと‼️

保健治療の1,000円未満でお肌がつるんとしてきたのです🤭

今までデパートで何万円もするスキンケアを20年間使ってきたのに💦

はーーーっ😮‍💨

つまり、デパコスの鴨だったわけですよ私💦

ただ今、49歳です✨

肌年齢はなんと‼️

23歳🙌

そりゃ、そりゃ毎日研究と勉強しましたよ💦

さあ、何をどうしたかは次回🤗

2021年のスキンケアまとめ

2021年はコロナ渦真っ只中でした👩‍💼

お肌の状態もマスク摩擦による肝斑悪化や、マスク蒸れからくる吹き出物😷

原点のスキンケア方法戻して、守りに入ります。

エンビロンの守りのビタミンAとリビジョンのビタミンC✨✨

こちらが2021年私が選んだベストラインナップです👆

本日仕事納めとなります👩

2022年も美容への探究心をより高めていきまあす🙋‍♀️

皆様良いお正月をお迎え下さい🎍

セラピューティック開始

肌のくすみとシミを上下の写真で比較して見て下さい👩‍🔬

セラピューティック前の肌

セラピューティック後の肌

どうですか👩‍🔬👩‍🔬👩‍🔬‼️

セラピューティックとはトレチノインつまり高濃度ビタミンAとハイドロキノンつまり漂白剤を2か月夜だけ顔に塗ります。

すると、日焼けの皮剥けのような事が始まり顔のお肌が脱皮する事を繰り返し、本来のお肌のキメ、ハリを取り戻します✨✨

新陳代謝が早くなる為、シミやくすみが一掃されるって訳です✨✨

美容皮膚科で十何マンするレーザーでシミやくすみが取れますよって言うものが沢山ありますが‥😱

シミやくすみが気になる時は

ま、ず、は💖

コスパ良し👍

効果大ありのセラピューティックをしてから、それでも取りきれない目立つシミはスポットでガツンと一発シミを焼いてもえば完璧🤗

セラピューティックのメーカーはゼオスキンやガウディスキンとありますが、私としては日本人肌用に改良されたガウディスキンによるセラピューティックがおすすめです✨✨